REPORT農林水産婚レポ

農業

死ぬまで農業を!
信じた道を歩む勇気

江藤国子さん
江藤国子さん
江藤 国子さん | 結婚13年目
  • お住まい:由布市湯布院町
  • 結婚のきっかけ:お見合い
  • 前職:公務員
  • 勤め先:江藤農園
  • 経営内容:野菜栽培全般

「農業がしたい!」その一心で人生の選択をしてきた江藤さんは宮崎県出身。
熊本や岡山で公務員として働きながら、どうすれば幼い頃から憧れていた農業に従事できるかを考えていました。
人生を模索する中、周囲から独立するよりは農家へ嫁ぐことを勧められ、数々のお見合いの中で出会ったのが今のご主人。
今では自営の農業のみならず、由布市の農業委員会にも属し、講演会などその手腕を発揮しています。
常に人との出会いを大切にし、家族のサポートに感謝しながら、湯布院で生きる彼女の今までとこれからとは。

農業への情熱が結んだ縁

結婚に至るまでの経緯を教えて下さい

元々、10年間ほど公務員をしていました。
昔から農業に憧れがあったので、同僚から聞いたグリーンツーリズムの話に興味が湧き、小国町のグリーンツーリズム大学に通うようになりました。
そこで講師をしていたのが今の主人です。

そこで一目惚れ、もしくは意気投合した感じでしょうか?

いえいえ、その頃は顔見知り程度でした。
そこから3年ほどして、自分で農業をやろうと決めたのですが周囲の反対がすごくて(笑)。
それならお嫁さんに行った方がいいよと言われたので、そこからお見合いをするようになって。
十何番目に出会ったのが、たまたま今の主人だったんですね。

すごいですね、運命的な出会いです(笑)

グリーンツーリズムの友人からも紹介を受けたりしていたので、巡り巡ってという感じですね。
初デートに軽トラで来たので、飾らない良い人かもと(笑)。
あと、主人の地元である湯布院を一緒に歩いていたら町中の人が知り合いで、これ食べて行ってとか温泉入っていってとか、本当に親切にしてくれました。
主人の人柄もあるのかもですが、そこも大きなポイントになりましたね。
町中がサポートみたいな感じですね(笑)

現在の経営内容を教えて下さい

今は、大玉トマト、ほうれん草、クレソン、お米、万願寺とうがらし、芋類…沢山の野菜を栽培し出荷しています。
昔は、もっと多く150種類くらい作っていました。
農業委員や、町の団体でも活動しているので時間がいくらあっても足りないですね。

多忙な日々ですが、お休みや趣味などありますか?

一応、第二第四日曜日はお休みです。
旅館にも卸しているので完全には難しいですが、天候が悪い時も休みますし、自営はある程度の自由が効くのでその点は嬉しいですね。
趣味は昔から旅行で海外にもよく行きました。
今は長くは難しいですが時々家族旅行にも行きますし、講演会の時に色んな場所に行くのは勉強にもなりますし楽しいです。

家族や地域の支えがあってこそ

旦那さんのサポートは?

子どもが習い事を多くしているので、送迎や宿題を見てくれたりとても助かっています。
時には食事も作ってくれますよ。
あと主人の両親も向かいに住んでいて半同居なので、色々とサポートしてくれて助かっています!

この環境の中で、お子さんの生きる力を感じる時はありますか?

川で遊んだり、動物と戯れたり、割とワイルドに遊んでいる姿を見ていると逞しいなあと感じますね。
基本、裸族ですし(笑)
発想ものびのびしていて、何でも自分で考える子に育っていると感じています。

地域の暮らしやすさは感じますか?

まず気候が過ごしやすいという点と、食事が美味しいところです。
たまに外食に行くと、自分たちの作った野菜がこんなに美味しくなるのか!と感動します。
ここは地域でレシピを共有できる場もあり、仕事も含めて何事もみんなで一緒に頑張ろうという町。
温かさを感じる場面も多いですね。

1日のスケジュール(夏)

  • 起床

    野菜の収穫へ

  • 朝食の準備・家族は朝食

  • 自分の朝食

  • 野菜の出荷

  • 畑作業

  • 昼食・夕食の準備

  • 畑作業

  • 夕食の準備・食事

  • トマトの袋詰め

  • お風呂

  • 就寝

メッセージ

ここは自分のやりたいことができる町なので、日々やりがいを感じています。
今まで自分が頑張ってきた姿を誰かが見てくれていたり、コツコツとやってきたことが実った時、この仕事をしていて良かったなと実感しています。
どんな仕事でも同じですが、1人では何もできないので、日頃から周りの人たちとの繋がりは大切にしています。
私は死ぬまで農業がしたいので、体が動かなくなったら民泊をしようとか今から先の事まで考えますね。
この先も、やりたい事は無限大。今からワクワクしています♫

その他記事はこちら

福田明彦さん

林業

美しい大分の自然を守り、後世へ繋ぐ

村松教雄さん

水産業

地元に生きる三代目の覚悟 家族の笑顔とともに

和泉陣さん

農業

農業の未来に光を 新たなバトンを繋ぐ

三宮尚子さん

林業

大好きな町に生きる喜び 朝地町をハッピーに!

水産業

ふたつの道を生きる 現代漁業のカタチ

ページトップへ